About sufi

スーフィー

スーフィー(Sufi)とは、『理性や知覚、感覚では決してとらえることの出来ない次元』を重視する神秘主義的イスラームの総称。特定の宗派または教義の呼称ではなく、精神的な探求を志向した人物や彼らのまわりに生まれた精神的共同体もしくは教団の総称として、さらにそれらと結び付いた思想・哲学・寓話・詩・音楽・舞踏などを指すこともある。

スーフィーの代表的な行法が「セマー(旋回舞踏)」。この行法はひたすらグルグルと回転をし続け、神に近づくという儀礼で、長いと1時間以上も回り続ける。ジャラール・ウッディーン・ルーミーが創始したトルコの代表的なメヴレヴィー教団の旋回舞踏は大変有名であるが、今日では観光向けのショーという名目でのみ旋回舞踏が公開されている。

タンヌーラ

タンヌーラとはトルコのイスラーム神秘主義(スーフィズム)メヴレヴィー教団の旋回舞踊セマーを元にエジプト風にエンターテイメント化された旋回舞踊のこと。

民族楽器による演奏と民謡歌手の宗教的な詩、そして預言者ムハンマドを賛えるの歌を朗誦する中で旋回する儀式的なスーフィー旋舞を元に、エジプトらしい活気の溢れる要素を加え、カラフルなスカートを身にまといながらアクロバティックな大技を加えた旋舞を披露する。アップテンポな音楽やシャービー(庶民的な)音楽などに合わせて旋回をすることもあり、また最近では電飾付きの衣装を身にまとった電飾タンヌーラなども存在し、結婚式、パーティ、観光地などでは大変人気があります。